新型コロナの影響が、プラス方面に働いたのかもしれません。
PCMAXで出会った開業医のTさん、実際にお店に行けないからと、流行のオンライン飲み会に目を付けていたようです。
スナックの店員をやっている私が、男性の御機嫌を取るのは得意技です。
しかも太っている私が気に入ってくれている男性です。
そのため、円滑な交流ができました。
都度払いの5万円という、大きな提案をされ、実際に銀行振り込みをされました。
本当にお金を振り込んでくれる男性と出会え、コロナ禍を生き抜く自信が付きました。

 

 デブのパパ活も大丈夫なことが判明。
さらに収入を増やすためJメール、そしてワクワクメールの方での募集に力を入れていきました。
Jメールでは、歯科医師男性との出会いが待ち受けていました。
こちらの男性も気前良く、都度払いの3万円を提案してくれました。
月に2回ほどのお酒の約束です。
貢いでくれる人との出会いは、本当に心がハズんでしまいます。
いつも以上に、接客に力を入れていきました。

 

 ワクワクメールでは、投資家男性とオンラインでの関係を作れました。
こちらの男性は、都度払いの2万円です。
毎週のオンラインの約束をしてくれました。
後ろ盾の男性たちからの支援の額が気が付けば、24万円ぐらいの収入が手に入って驚きました。
アラフォーなのに、太っているのに、オンラインで24万円の稼ぎです。
家賃だって、光熱費だって、食費だってなんとかなります。
強い安堵感に包まれていきました。

 

 コロナが落ち着きを見せると、2人の男性からリアルに誘われました。
開業医の男性と歯科医師の男性です。
オンラインでの関係と同様、都度払いでしっかりと支払いをしてくれました。
仕事も復活でき、パパたちからの収入も得て、以前よりも遙かにリッチで豊かな生活を手に入れられました。

 

 新型コロナ第三波で、緊急事態宣言が延長されました。
再び店長から、出勤しなくてよしという連絡がやってきました。
だけど、以前みたいにパニックにはなりません。
今はパパたち2人がいます。
2人から受け取れる金額だけでも、かなり大きなものです。
さらにパパ活アプリで活動すれば、新しいパパだって発見できます。
第一波では泥舟を味わったけど、今では大船に乗ったような気分で過ごせているんです。

おすすめ定番アプリ登録無料

安全に高額支援を得たいならコレ!!